太陽光発電にして家族の意識が良い方向に変わった。

我が家は一昨年家を建て替えするにあたり、屋根の上に太陽光発電を設置しました。
家庭で使っていたガスコンロとお風呂の給湯機もIHとエコキュートにする事で完全なオール電化住宅にしました。
null最初は不安もガスを止めてしまう事に多少不安がありましたが太陽光発電による電力で光熱費がまかなえる生活を体験する事で節約になるのと同時に、エコに貢献しているという意識が家族全体にも生まれ、電気の点けっぱなしなども無くなり経済的にも環境貢献という面でも太陽光発電にして良かったと思っています。
太陽光発電は今世の中にどんどん普及しています。
これはすごく良い事ですがまだいろいろと勘違いをしている方が多くいるのも事実です。
例えば、停電になった時でも電気が自由に使えると思ってる方が多いですが、実際は太陽の出ている昼間しか使えません。
更に昼間でも使える電気の量もずっと抑えられてしまうので認識を改める必要があります。
しかし生活していく上でメリットが多い事は事実です。