香川で太陽光発電つきのマイホームを購入

私も主人も香川県出身で、去年の春に念願のマイホームを購入しました。
子供が小学生に上がるのを機に購入を決意したんですが、住宅メーカーがエコをコンセプトとした住宅を売り出しており、ちょうどキャンペーン中で太陽光発電の1キロワットあたりの価格がお安く設置できるということがあって、以前より太陽光発電についてはとても興味があったので、設置することになりました。
設置することが決まってからは、実際に使用するまでは、「無駄じゃないの?」とか「元が取れるの?」「使いこなせるの?」とさんざん周りから言われました。
香川もここ最近は若い世帯を中心に太陽光発電が普及してきていますが、まだ年配の方はいまいち太陽光発電については知識がなく、こういう風に言われることが多かったです。
私たちも太陽光発電について十分な知識を持っていた訳ではなかったので、周りから言われると不安になり、その都度住宅メーカーに相談したりしていました。
今思えば、まったく無用の心配だったなと思います。
でもそれも、家づくりには良い思い出ですね。
エコを推進した家ということで、大変快適に過ごしています。
特にやっぱり太陽光発電は格別に良いですね。
補助金の申請も住宅メーカーの方がやってくださったので、面倒な手続きをすることもなく、簡単に頂くことができました。
太陽光発電をつけてからは、少しずつ家族の電気への考え方も変わってきました。
普通に過ごしていても売電量は発生しますが、家族が自発的に家の中の電気の無駄を削減するようになりました。
小学生の娘も毎日モニターを見て自分なりに電気の大切さを理解してくれており、情操教育にも一役かっていると思います。