Archive for the ‘適した地域’ Category

香川県の新築に太陽光発電を設置する

2年前、香川県で二世帯住宅を新築しました。
両親と私たち夫婦からそれぞれ出資し、太陽光発電も屋根に搭載しました。
香川県は日照時間も比較的長く、また自然豊かな地域なので、家同士がくっついているところはほとんどなく、どの家も日がよく入るので、太陽光発電にはぴったりだと思います。
実際、我が家も設置を決めるまで、色々な業者から訪問セールスを受けたこともあります。
本当は色々なメーカーと比較検討するのが良かったのでしょうが、我が家は住宅メーカーに一任しました。
そのおかげか、家の工事と並行して設置されたので、後付けで工事の日取りを改めて決めたりする必要がなかったので、良かったと思っています。
使い勝手といいますか、実際に取り付けてみてこちらが何もすることなく、自動で発電してくれるので、思ったよりも簡単で助かっています。
二世帯で屋根も広いので、結構大きめのパネルをたくさん載せましたが、その甲斐あってか、平日の昼間、それぞれの部屋で電気を使っていても売電量の方が大きく上回っており、太陽光の力ってすごいんだなぁと、つくづく感じています。
二世帯にして、それぞれの生活習慣が違うので、光熱費の支払いはかさむだろうなぁと思っていましたが、太陽光パネルのおかげで、そんなことを気にする必要はなくなりました。
我が家の太陽光パネルを見て、お隣も二世帯の屋根に太陽光パネルを載せることを決めたみたいです。
香川でも確実に太陽光発電が普及していますよ。